元横綱日馬富士関の引退相撲まであと少し・・・

平石クリニック
Pocket

2018.09.23
.
元横綱日馬富士関の引退相撲まであと、一週間に迫りました。
.
たとえ引退相撲とは言え、身体を作り直して
連日ものすごい稽古を積んでいます!!
疲労も極致に達し、ニンニク注射の往診をしています👌
.
顧みれば安馬時代から、朝青龍の弟弟子として、
いつもくっついて細い子だなぁと、思っていました。
人一倍の稽古と鍛錬を重ね
ついに横綱へと駆け上がっていった青年の生き様は、
側で見ていて嬉しくて嬉しくて我が子のようでした😳💕
.
残念ながら引退を余儀なくされて、
さぞ悔しいと思っていましたが、昨日の往診の場で
「僕は相撲はやりきりましたから何の後悔もありません。
よくこの小さな身体で頑張り、あそこまでやりきりました‼️」と、きっぱり一言!
.
その言葉を聞いて涙し、そばにいた奥さまや子どもたち、
お母様も明るくパパ頑張ったねぇ〜の家族愛に感動しました😭💭
.
いよいよあと一週間、ラストスパートです💪🎌
.
.
追伸)母国モンゴルに創立した新モンゴル日馬富士学校は、
今年競争率7倍以上の人気校になったそうです。
恵まれない子供たちへの教育の場を作ってあげた彼の夢は、まだまだ続きます…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA