演劇デビュー

平石クリニック

渋谷区文化総合センター大和田伝承ホールにて、1999年から毎年続く、白血病と闘う女子中学生を同級生らが助け合う感動演劇
「友情〜秋桜のバラード」に、岡野医師役で出演しました。

人生、演劇初デビューでしたが、とてもいい経験になりました。
子供達の圧倒的な熱演に、私自身目がしらが、熱くなりました。

この演劇を一人でも多くの方々に機会があれば、脈々と続く感動を観て欲しいです。

箱根駅伝

平石クリニック

今年も拓大陸上部の箱根駅伝で、幕を開けました。
二区ラジニ君の藤沢宿舎から、鶴見中継所までの送迎と、一区選手の戸塚駅送迎の早朝からのサポートです。

年末から、五区石川君のアキレス腱故障治療を含め、今年は残念ながらシード権を落としました。

しかし、山下新監督は、それなりによくやったと思います。今年ほどのスピードレースは、信じられないほどの展開でしたが、青学あっぱれ❣️と言うしかありませんでした。

また、一年拓大復活を目指して頑張ります!

クリスマス

平石クリニック

2019クリスマス🎄は、かねてから憧れていた小林研一郎さんの指揮の元、サントリーホールで、ベートーベン第九交響曲を歌えました。

45年ぶりの第九は大変でしたが、久しぶりの緊張した練習を重ね、たくさんの友人を作れた一生の思い出のコンサートをやれました。
誘って下さった山田邦子さん、ありがとうございます。